卵子の質を高める筋トレ

卵子の質を高める筋トレ

 

 

卵子の質を向上させるためにはいくつかの方法がありますが、そのうちの一つに筋トレという方法があります。筋トレは身体を鍛える方が行うというイメージがありますが、身体の健康のためには筋トレは有効な方法なのです。身体の健康を維持する効果のある筋トレは、卵子の質を向上させるのにも効果があるのでしょうか。

 

筋トレは細胞のエネルギーをアップさせる

 

卵子の質の向上のためには卵細胞の活性化が重要となります。筋トレは身体を鍛えるだけでなく、継続して行うことで細胞のエネルギーをアップさせ機能を活性化させることが出来ます。また筋トレを行うことで身体の外と中の働きをアップすることが出来ます。身体の中では血行が促進され、卵子の質を向上することが出来ます。筋肉は20歳を過ぎたあたりから減少していきます。寝たきりになると1日で1%の筋肉が減少してしまいます。

 

無理せず筋トレを継続させるには

 

細胞のエネルギーをアップさせるためには、継続した筋トレが必要となります。しかし筋トレは身体に大きな負担をかけるため、毎日続けるのは難しいという方も多くいます。

 

身体に負担をかけず、なおかつ毎日行える方法としてオススメなのがエアハイヒールとスクワットです。筋肉の70%は下半身にあると言われています。エアハイヒールとスクワットはいずれも下半身を中心に鍛えることが出来るので、卵子の質を上げる筋トレに効果的です。

 

エアハイヒールは文字のとおり、ハイヒールを履いているような足の形をすることです。踵を上げてつま先立ちをし、ふくらはぎを引き締めましょう。家の中や電車の中などの移動中でも出来る簡単な方法なので、毎日の生活に取り入れてみてください。

 

スクワットは足の関節に負担をかけないように注意しながら行いましょう。まず両手を頭の後ろに置き、5秒間かけてゆっくりと下半身を下ろします。中腰になった状態で2秒間キープし、5秒間かけてゆっくりと元に戻します。

 

いずれも毎日の生活の中で簡単に行える筋トレなので、ぜひ試してみてください。